趣深山です。 四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩きについての話題です 「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域 」(C)趣深山since2002 e-mail: shumiyama@gmail.com

平成25年9月21日 見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生

20130921-36-561.gif


平成25年9月21日

 曇り 晴れ

見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生


【記録】

見ノ越 駐車地点発 2:10 --剣神社 2:13 --西島リフト駅 2:52 -- 剣山 (3:25-3:38)---次郎笈(4:22-4:35) ---スーパ-林道下降点 5:16 ---丸石 (5:35-5:55) ---丸石避難小屋 6:15--奥祖谷かずら橋下降点 6:17 ---荒廃した小屋跡 6:30---高ノ瀬 (6:55-7:08)--石立山分岐 7:29---1732m標高点 (7:53-8:03) ---1700m三角点 8:22 --白髪避難小屋 8:46 ---白髪山分岐(8:55-9:07) --カヤハゲ 9:35--三嶺( 10:23-10:46 )---三嶺ヒュッテ 10:59---菅生下山道分岐標識11:06 ---林業用作業小屋跡 11:58 -- いやしの温泉郷 (12:51-12:57)----菅生バス停着 13:19

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08着


【山頂】

■剣山 「+12.5度 南 3.4m ガス 水平方向は視界なし。上空はガスを通して月が見える」(累計85回目)
■次郎笈 「+12.0度 南1.8m ガス 月は見える 」(累計72回目)
■丸石 「+14.0m度 南 3.7m 晴れ 東の空が明るくなった ところどころガス 剣山 次郎笈 三嶺 天狗塚まで見える 」(累計67回目)
■高ノ瀬 「+16.0度 南 1.1m 晴れ すっかりガスもとれ 剣山 次郎笈 三嶺 天狗塚まで しっかり見える」(累計62回目)
■三嶺 「+17.8度 南 2.2m 曇 剣山 次郎笈 山頂付近 少しガスがかかる。 丸石 高ノ瀬からは ガス無し。 西熊山 天狗塚 見える。」 (累計386回目)

剣山 三嶺 間 縦走 58回目

YOUTUBE 動画
http://youtu.be/i4hXcEf-apM



YOUTUBEスライドショー
http://youtu.be/mb8U4E7VfP8



ピカサ写真
ピカサ写真

平成25年9月21日 見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生




ピカサ スライドショー


剣橋の先で 14.9度


登山口


刀掛け松


剣山


次郎笈


次郎笈下りで 夜が明け始める


スーパー林道下山分岐標識 月が見える


明るくなってきた


丸石山頂 と 月


丸石から 剣山 次郎笈


丸石 避難小屋


高ノ瀬に朝日が当たる


高ノ瀬 山頂 朝日がさす


剣山方面を振返る


高ノ瀬の先で 剣山方面を振返る


1732m標高点手前


1732mから 三嶺を見る


1732mから剣山方面を見る


1732mから カヤハゲ 天狗塚 西熊山 三嶺を見る


白髪避難小屋 と 三嶺を見る


白髪避難小屋


白髪山分岐からカヤハゲ 三嶺を見る


カヤハゲ 三嶺  近づく


カヤハゲ 山頂


カヤハゲ 下り で 三嶺を見る


大岩


テキサスゲート


三嶺山頂


西熊山 天狗塚方面


山頂から 三嶺池 三嶺ヒュッテ 剣山 方面


三嶺山頂を振返る 秋らしくなってきた


三嶺池 と三嶺ヒュッテ
虫がいっぱい


三嶺ヒュッテ


三嶺山頂 を振返る


林用作業小屋跡


モノレールと交差 今日も 営業運転車両 数台を 見かける


いやしの温泉郷 


いやしの温泉郷


ソバ


菅生小跡


菅生バス停


菅生で 見ノ越行き バスに乗ると(久保から乗車した) 現役 山ガールばかり 6名も乗っていて ビックリ。
普段は 中高年主体の山も
連休だけに 大都会など 遠方から 時代の変化の 波が 押し寄せてくるのを感じた。


続々と降車する 山ガール。 たくましさを感じる。 
流行とか云々の 否定的な意見は ともかくも
この山域でも 若い人が こうして闊歩してくれるのは 山の将来を考えれば とてもありがたいことだ。

思いおこせば、
十年一昔で 4-5昔まえ  どの山域の どの山も 若い人で溢れていた。
当時駆け出しの 私も若かったが。。。

連休に 荒天でもあれば遭難して新聞記事に出るのは 20台の若者ばかり。

時をへて いつの間に あの頃の青年は 中高年になり 若い人がいなくて 山も中高年に占有されてきた。

いま遭難して新聞記事に出るのは 中高年。

そうした いまの 中高年も やがて 次世代の若者に 引き継がれていくのだろう。



平成25年9月21日 午前9時 地上天気図


平成25年9月21日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成25年9月21日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成25年9月21日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画








剣山 ~ 三嶺 縦走記録






関連記事
2013-09-21 : 剣山・高ノ瀬・三嶺 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

MENU

Twitter

プロフィール

趣深山fc2

趣深山です(四国 高松)男性