趣深山です。 四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩きについての話題です 「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域 」(C)趣深山since2002 e-mail: shumiyama@gmail.com

平成23年1月8日 三嶺(1893) 西熊山(1815)



平成23年1月8日 快晴

三嶺(1893) 西熊山(1815)

【記録】

西山林道 駐車地点出発 5:20--西山林道イザリ峠登山口 5:34-- ふるさと林道阿佐名頃線から取付点 6:44 --1806m標高点 9:52--縦走路にでる 10:19-- 三嶺 (10:37-11:20) ---西熊山 (13:26-13:48) ---西山林道 15:17 ----西山林道イザリ峠登山口 15:29-- 西山林道 駐車地点P地点着 15:42

【山頂】

三嶺 「マイナス5.2度 北西4m 快晴 剣山 次郎笈 天狗塚 笹ヶ峰山系 石鎚山系まで見える」

西熊山 「マイナス1.5度 西2-3m 快晴 次郎笈 三嶺 天狗塚見える。笹ヶ峰山系 石鎚山系まで見える」

年末年始のトレースはすっかり消えていて、
林道からとりついて 林道に降りるまで トレースのない 雪山を楽しむことができた。



西熊山 山頂で この先の 時間配分の判断を迫られた。(Blog



動画 youtube
http://www.youtube.com/watch?v=1OsTLeY9F8Q




にしいや道の駅


マイナス3度 にしいや道の駅


作業小屋 その一


作業小屋 その二


樹林帯を登る


樹林帯を登る 雪が多くなる


白骨樹


1806m標高点 北側


1806m標高点 遠く笹ヶ峰山系 石鎚山系が見える


バックは寒峰 前烏帽子山 烏帽子山


縦走路間近、遠く赤星 東赤石 笹ヶ峰山系 石鎚山系が見える


防鹿ネットが一部 雪に埋没している


テキサスゲート 雪が詰まってきた


ようやく 三嶺山頂 一歩手前


三嶺山頂 バックは矢筈山(1848)


三嶺山頂から三嶺ヒュッテ 剣山 次郎笈を見る


三嶺山頂から西熊山 天狗塚方面


三嶺山頂から 野生動物の生息地を見る

柵の中には入っていない。


縦横につけられた あしあと

上から見える範囲で 全部で 30頭 ぐらい。


マイナス5.2度


三嶺山頂をふりかえり 見る


三嶺山頂をふりかえり 見る その2


三嶺をふりかえり 見る その3


三嶺をふりかえり 見る その4


西熊山山頂付近から 三嶺をふりかえり 見る


西熊山山頂


西熊山山頂付近から 天狗塚方面を見る 


雪の潜り方などで 勘案すると 天狗塚までは あと2時間以上かかりそうで、
時間的に ひのあるうちに 駐車地点まで帰着するには ちょっと厳しそう。

無理することなく 今回は 安全策をとって 西熊山で下山することにする。


下山


林道 手前の 作業小屋



平成23年1月8日 午前9時 地上天気図


平成23年1月8日 午前9時 高層天気図


西熊山 山頂で この先の 時間配分の判断を迫られた。 


平成23年1月8日


趣深山Jimdo


picasa 写真アルバム


 

関連記事
2011-01-08 : 三嶺・西熊山・天狗塚 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

MENU

Twitter

プロフィール

趣深山fc2

趣深山です(四国 高松)男性