趣深山です。 四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩きについての話題です 「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域 」(C)趣深山since2002 e-mail: shumiyama@gmail.com

三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)


平成22年2月20日  曇り
三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【記録】
西山林道 駐車地点出発 5:34--西山林道イザリ峠登山口 5:50-- ふるさと林道阿佐名頃線から取付点 6:41 --1806m標高点 9:16 --縦走路にでる 9:34-- 三嶺 (9:46-10:16) ---西熊山 (11:39-11:59) --お亀岩 12:20 --天狗峠 綱附森分岐 13:01 --天狗峠西山林道分岐 13:10---天狗塚山頂 ( 13:30-13:51 )-- 牛の背三角点 (14:28-14:31) ---ライオン岩14:40 ---西山林道 15:30 -- 西山林道 駐車地点P地点着 15:34

【山頂】
暖かい日があって 一気に雪が少なくなってしまったが、このところの寒波で またまた新雪。

三嶺 「-8.4度 北風 3-4m ガス 小雪。 視界無し」

西熊山 「-6.4度 北風 2m。曇り。ガスが流れる。ガスが切れ 日差しがあると暖かく感じる。 三嶺  天狗塚 は まだ見えない。」

天狗塚 「-5.6度 北風 1-2m。曇り。日差しが暖かく感じる。三嶺 剣山 次郎笈見える。」



動画
http://www.youtube.com/watch?v=PZgKxW-218Q


スライドショー
http://www.youtube.com/watch?v=w46KnFn-Hes




白骨樹


1806m標高点


フスベヨリ谷下山標識


三嶺山頂 1


三嶺山頂 2


縦走路


三嶺(1893) 西熊山(1815) 間 縦走路
http://www.youtube.com/watch?v=e_Trt_GocNQ
人の気配を 感じて 南面にいた 野生動物(シカ)が一斉に 下に移動していった。
カメラ ビデオを出しているうちに 下の樹林の中へ。
全部で 20頭ぐらいか?


西熊山 登りで 三嶺方面を見る。


西熊山 山頂
このあと 少しずつ ガスが切れ 視界が 良くなってきた。


西熊山 下り 天狗峠方面を見る。


お亀岩避難小屋 トレース無し


天狗峠 付近から三嶺方面


 天狗峠 綱附森 分岐標識から 三嶺 剣山 次郎笈を見る。


天狗峠綱附森 分岐標識から天狗塚を見る。


天狗塚を見る 1


天狗塚を見る 2


天狗塚山頂から三嶺方面。


天狗塚山頂から牛の背を見る


天狗塚を振り返る。池は氷結。



牛の背 から天狗塚を見る。


牛の背 から天狗塚を見る。2


牛の背 から天狗塚を見る。3


ライオン岩


林道


林道から天狗塚を見る

平成22年2月20日

関連記事
2010-02-20 : 三嶺・西熊山・天狗塚 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

20日三嶺でニアミスでしたか?
讃岐富士さん

おはようございます。
20日三嶺でニアミスでしたか?
ガスで 全く気がつきませんでした。

 シカの大群は 三嶺山頂から直線距離1kmぐらいの南面にも20頭以上見かけました。
2010-02-21 07:13 : 趣深山 URL : 編集
有り難うございました
今日も トレース利用させて頂き有り難うございました。

ふるさと林道取り付きまで車で入り、8:10スタートすれば 取り付きの法面に足跡。

同じ場所でスノーシュを付け、縦走路へ出れば既に西熊へ向かう足跡。
ガスで今回は姿は見えませんでしたが、40分ほどのニアミスでした。

11:10山頂着。
暖かかったので1時間山頂でねばれば、青空が。

南面には鹿が数え切れないほど(30頭まで数えましたが、それ以上)

湿った雪と戯れながらピストンしました。



2010-02-20 23:12 : 讃岐 富士 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

MENU

Twitter

プロフィール

趣深山fc2

趣深山です(四国 高松)男性