趣深山です。 四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩きについての話題です 「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域 」(C)趣深山since2002 e-mail: shumiyama@gmail.com

県道三加茂東祖谷山線 落合峠


落合峠の道路


部分拡大図


更に 拡大


更に もう一段拡大。
(10月14日 トラックログ取得はGarmin GPSmap 60CSx使用)


カシミールでは 最大倍率の16倍です。


落合峠

徳島県道三加茂東祖谷山線の落合峠から4km位のところで 国土地理院の地図二万五千分の一では道路の表示が 一部区間で 少し かけている。
これは 、まだ道路が 開通前の 測量ということで 道路の進展にあわせて 地図が すぐには改訂されていないだけのことで、 国土地理院地図では よくあることだ。

ただ 昭文社の山と高原地図では この区間 道路を書き込んでいるが、 この区間の道路表示には明らかに誤った記載がある。

サガリハゲ山へ登るときなど この区間 以前から とても気になっていたので、10月14日 ここを通過して、改めて GPSトラックログで表してみた。

なお 14日現在 落合峠の南2.2kmの地点で 大規模なのり面の防護工事が行われており、交通規制があります。徳島県道路防災情報


落合峠避難小屋


落合峠


旧 深淵小学校

落合峠の道路


この道路が 開通する以前の落合峠は 秋のススキなどの時期訪れると 本当に趣のある 良い峠であった。
登山者の立場では 三加茂から延々と歩いても 、不便さを楽しむので苦にならないが、苦労して やっと訪れた この峠で祖谷の谷を眺めると、改めて 大きく感動することができた。

本当に この山域を代表する いい峠だった。

登山者は 矢筈山 烏帽子山などはこの峠の道路開通で 簡単に登れるようになってしまったが、簡単に登ると 感動が薄くなるのは 登山者の贅沢ということかもしれない。

というのも 何年か前に  深淵の高齢の方に 昔の通学で 夜間 峠越えの苦労話など聞いたが、ここで生活するしている祖谷の方々、ことに 深淵などの方々は この旧道を越え 生活 通学していたのだが この峠の道路が出来て 随分便利になったことだろう。

ただ 便利になったのとは反対に  このところ毎年のように 人家の灯りが少なくなり 廃屋が目立ってきている。

平成18年10月14日 夕刻 深淵を通ると 以前灯りがついていた 家も閉まってしまっていて、残る灯りは ほんの僅かだった。


落合峠の道路

関連記事
2006-10-17 : 道路交通情報 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

MENU

Twitter

プロフィール

趣深山fc2

趣深山です(四国 高松)男性