趣深山です。 四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩きについての話題です 「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域 」(C)趣深山since2002 e-mail: shumiyama@gmail.com

見ノ越 登山口


見ノ越 詳細図 2008年版


見ノ越の 剣神社 からの登山口。2008年5月17日撮影。

今年も 4月下旬から 5月上旬 にかけての 大型連休には この剣山 見ノ越 周辺は遠方からの人などが 多く訪れ 賑わった。

見ノ越では よく 遠来の 登山者から 登山口を聞かれることがある。

何度も 訪れている人には 何でもない 登山口が 初めての方には やはり分かりにくいのであろうか。

あるいは リフト利用を前提に誘導しているのだろうか。
リフトを利用せず あくまで歩いて 登りたいという 登山者に よく道を聞かれるのである。


2004年5月15日の撮影。


2005年4月24日の撮影

2004年から 2005年にかけて 木製の標柱の両脇に アクリル製の表示板がつけられたようである。

そういえば

2006年11月3日 撮影であるが 木製の標柱に正対していれば 「剣山登山口」と読み取ることができるが その読み取り範囲は狭いので、 両側のアクリル板がなければ、たとえば 車などでは 知らずに さーっと通り過ぎてしまう可能性が高い。

以前から このあたりで  不案内で道を尋ねる方が 多かったが、木製標柱の両側にアクリル表示板が  つけられた後でも  相変わらず 連休などには よく道を聞かれるのである。

 一見すれば こんなしっかりした わかりやすい登山標識でも 人間の眼には ある角度によっては 見えにくく、 場合によっては ついうっかり 見落とすぐらい 不確かな ものなのである。

だから、もとより標識の完備していない山域での 行動は 道迷いの無いよう 常に緊張感を持って しっかり五感を働かせて より慎重な行動をしなくてはいけない という良い教訓にしたい。


2007年12月9日撮影

迷わないための 第一段階としては 山行前に 事前に地図などで確かめておくことが大事だ。

念のため 2008年版 詳細地図を作ってみた。


狭い範囲で 見ノ越詳細地図1 拡大



少し 広い範囲で見ノ越詳細地図2 拡大


赤色は徒歩でのルート。
名頃方面へ歩いて 行くときの 近道なども 表示。

見ノ越 詳細図 2008年版

2006年版 見ノ越詳細図
三嶺 剣山 縦走 案内標識

見ノ越


外部リンク
剣山登山マップ (jpeg 1240*899ピクセル)
剣山マップPDF ( pdf 204KB)


剣山観光を進める会



関連記事
2008-05-25 : 剣山・高ノ瀬・三嶺 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

MENU

Twitter

プロフィール

趣深山fc2

趣深山です(四国 高松)男性