趣深山です。 四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩きについての話題です 「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域 」(C)趣深山since2002 e-mail: shumiyama@gmail.com

令和5年8月19日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)



令和5年8月19日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【日時】 2023 令和5年8月19日

【天候】 曇

【コース】 菅生 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) 菅生

【記録】

いやしの温泉郷 発 4:21 --- 林用作業小屋跡 5:58 --- 1791m標高点 7:52 --- 菅生下山口標識 (8:17-8:25) --- 三嶺 ( 8:35-9:24 ) --- 西熊山 ( 10:32-10:48 ) --- お亀岩 11:09 --- 天狗峠綱附森分岐 11:48 --- 天狗峠西山林道分岐 11:55 --- 天狗塚山頂 ( 12:16-12:36 ) --- 牛の背三角点 13:06 --- 西山林道砂防堰堤 14:16 --- 西山林道天狗塚登山口 15:04 --- いやしの温泉郷 着 16:49

【山頂】

まだ暗いうちに 星がいっぱい 見える いやしの温泉郷を出発。

明るくなり 日が射し 始めると すぐ曇り。

台風通過のあとだけに 強風による 倒木 小枝散乱 などが増えていて、ことに 標高1400-1500m以上 では葉っぱが たくさん 落ちていた。

標高1740m では 剣山 次郎笈 も しっかり見える。

1791m標高点では 西側では 遠く 赤星山から 東赤石 笹ヶ峰 石鎚山系まで見えていたが 三嶺山頂に近づくと 遠くのほうは 雲がかかってきて 見えなくなっていた。

■三嶺 「プラス19.5度 南 3-2m 曇 剣山 次郎笈 見える。はじめ 見えていた 天狗塚も すぐに ガス がかかってきた。」(累計登頂回数 800回)

今回で 累計登頂回数が800回。

山頂に 居合わせた 方々に 記念写真撮影してもらう。ありがとうございました。

縦走路を行くと 南から ガスが流れてきて 三嶺が 見えなくなる。

■西熊山 「プラス20.2度 南 2m 曇 三嶺 天狗峠 ガスが かかり見えない。お亀岩は みえる。」(累計登頂回数 664回)

■天狗塚 「プラス22.4度 南2m 曇 天狗峠 牛の背 見える。三嶺方面は ガスで見えない。」(累計登頂回数 746回)

■牛の背 三角点 (累計登頂回数 520回)

7月下旬から 下山時に古傷の膝痛が再発してきたので 今回は 過負荷に ならないよう 大事に下山。

おかげで 何事もなく 無事下山。

山稜は 風も吹いて気温20度くらいまでであったが、林道に降り立つと 風は弱くて 陽射し もあり やはり 予想通りの酷暑。

林道では 吹き出す 汗を拭きながら ペースを落として いやしの温泉郷へ到着。

台風・大雨後の林道には ホイールローダーが路面清掃し、落石・土砂流入・倒木・枝木などを 処理したタイヤ痕跡があった。

■この日 出会った 登山者は 三嶺 9名。天狗塚 直下 4名。計13名

■天狗塚登山口 駐車車両 無。

■2023 令和5年8月19日現在
累計山行日数 2040日(内 四国 1650日)

-----------------------------------------
いやしの温泉郷 及び 奥祖谷観光周遊モノレール 休業中。
-----------------------------------------

------------------
三嶺登頂 800回
------------------

■ふりかえれば 若い頃は 全国 遠くの山や 著名山など  さんざん いろいろ 登ってみて 足元の四国の山の良さに ふと 気がつきだして この山域に 足繁く 通いだし 数えてみたら もう 三嶺登頂 800回になりました。

といっても 特に 記録とか 登頂回数に こだわって のぼっているわけでもなく、ただ たんに 気にいった山域に通っていたら その結果 たまたま 累計800回ということになった だけのことです。

■これだけ 通っていても 山は 懐深く、毎回 違った 表情を 見せてくれる とても 奥深いものです。

たとえ 何百回 登ったところで 山の すべての表情に 出会うことなどなく ほんの 僅かの 一部の 山の表情の ごくチョットだけを せいぜい ほんの 一瞬 垣間 見る 程度で しかありません。

■それでも 登るたびに 違った 表情を見せてくれて、毎回 新しい 気づきがあり 新たな 感動が獲られ 次から次へと 奥深さを 見せてくれるのです。

毎回 こうした 奥深さを感じることで 次に また 登ろうとする モチベーションも 湧いてきて この山域に 継続的に通うことに つながってきました。

■山のぼりは ひとそれぞれ 色々な 登り方が ありまして

 それぞれの方に それなりに 違った登り方 流儀や楽しみ方もあります。

私の山登りの流儀は さまざまな登りかたのうちの 一つの登り方です。

山は 懐が 深いので ひと それぞれの登り方を しっかり受け止めて 包容してくれるのです。

■こうした 奥深い懐深い山へ 登れることは 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 春夏秋冬 雨雪風 どんな山の表情で どんな表情を見せてくれるのか、こうした 山の懐の深さに 改めて 深く 感謝する次第です。

■懐深い 山に 分け入っていくには まず謙虚に、虚心坦懐 つねに 「感謝の気持を持って 山に 登らしてもらう」という のが 私の山に登る 流儀です。

ですから 私の山登りには 「リベンジ」など というのは 全くありえません。

■この先 どんなに 登り 続けても とても 登り尽くす などできるでものでは ありえません。

今後も ひたすら これからも 謙虚さを忘れず 山には 登らしてもらっているという 感謝の気持ちを もちながら いつまでも 登り続けられるように 心がけていきたいと思っています。

【動画】

https://www.youtube.com/watch?v=VnQ48oWJwZc


【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72177720310601545

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-5850809.html

YAMAP
https://yamap.com/activities/26229213


-----------------------------------------------------------
ガーミンGPSMAP66i ライブトラッキング(2023年8月19日)
-----------------------------------------------------------



■2023年8月19日 GARMIN GPSMAP66iのライブトラッキングを実施。

GPSMAP66iにて イリジウム衛星経由で 10分ごとの現在位置をリアルタイムでWEBサイトに表示。 

ライブトラッキング、メールでの双方向通信 ともに順調。

(携帯電話圏外エリアでも作動)

-----------------------------------------------------------

【APRS】

2023年8月19日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。



「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7 



「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用。
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400



「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示
http://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&call=a%2FJJ5MDM-7%2Ca%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400/


-----------------------------------------------------------

IBUKI.run 活動ログLIVE配信 2023年8月19日



https://ibuki.run/
3分毎にリアルタイムに現在位置を表示公開。

ただし 携帯電話圏外エリアでは リアルタイムには表示できず、携帯電話圏内になって はじめて表示できるようになる。

-----------------------------------------------------------


【気象】


令和5年8月19日 午前9時 地上天気図


令和5年8月19日 午前9時 500,300hPa高層天気図


令和5年8月19日 午前9時 850,700hPa高層天気図


令和5年8月19日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画 (国際気象海洋株式会社)





短期予報解説資料







  • 趣深山shumiyama.com 2023年8月19日
  • 趣深山Jimdo 2023年8月19日
  • 2023年8月19日 fc2
  • 2023年8月19日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 2023年8月19日
  • 趣深山ブログ fc2 2023年8月19日

  • 関連記事
    2023-08-19 : 三嶺・西熊山・天狗塚 :
    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    MENU

    プロフィール

    趣深山fc2

    趣深山です(四国 高松)男性