趣深山です。 四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩きについての話題です 「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域 」(C)趣深山since2002 e-mail: shumiyama@gmail.com

令和4年6月25日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)



令和4年6月25日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【日時】 2022 令和4年6月25日

【天候】 曇 雨

【コース】 菅生 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) 菅生

【記録】

いやしの温泉郷 発 3:51 --- 林用作業小屋跡 5:45 --- 1791m標高点 7:53 --- 菅生下山口標識 8:14 --- 三嶺 (8:26-8:46) --- 西熊山 (9:54-10:06) --- お亀岩 10:26 --- 天狗峠綱附森分岐 11:03 --- 天狗峠西山林道分岐 11:09 --- 天狗塚山頂 (11:28-11:42) --- 牛の背三角点 12:12 --- 西山林道砂防堰堤 13:23 --- 西山林道天狗塚登山口 14:06 --- いやしの温泉郷 着 15:53

【山頂】

まだ暗いうちに いやしの温泉郷を出発。すぐ明るくなるが 曇空。

標高1780mくらいからは ガスの中。

■三嶺 「プラス15.9度 南 6.3m ガス 視界なし コメツツジ咲いている」(累計登頂回数 754回)

前週は一部のコメツツジが咲いていたが 1週間後は いっぱい咲いている。

 その後 一時的に ガスが流れ 途切れて 西熊渓谷や 三嶺西嶺などが 見えてきたが すぐまたガス。

縦走路は ガスの中だが、時折 一時的にガスが途切れ 振り返ると 三嶺山頂 見えたが すぐまたガス。

オオタオ付近で ガスの切れ目に 鹿が一斉に移動しているのが見えた。

■西熊山 「プラス16.7度 南 5.6m ガス 視界なし。」(累計登頂回数 623回)

お亀岩で 振り返ると ガスの切れ目に 西熊山が見えた。

■天狗塚 「プラス16.3度 南 4.7m ガス 視界なし。ときおりガスがとぎれて 綱附森 牛の背が うっすら見えたが すぐまたガス。」 (累計登頂回数 707回)

天狗塚では 一部のコメツツジが咲いていた。

牛の背では ガスが切れることが 多くなり ガスの切れ目に タムロしていた 鹿 の 一斉移動を視認。

■牛の背 三角点 (累計登頂回数 487回)

牛の背三角点を すぎてから 振り返ると ガスが とれて 天狗塚がみえた。

山稜では 雨粒が パラッとしたこともあったが 幸い 雨にならずにすんだが、砂防堰堤に降り立って 林道を歩き始めると ポツ ポツと 雨が降り出し そのうち 本降りになり 遠くの雷鳴も聞こえてきた。

雨脚は やがて急に激しく強雨になり、林道路面の排水が追いつかず 降った雨水が路面全体に広がって 川のように流れていく。

崩れかけの 不安定な斜面などは 一気に土砂崩れの危険性が高まるが、しばらくすると 雨は 小降りになった。

菅生谷第四堰堤は増水して 水量が増えていた。

■この日 出会った登山者は 天狗塚山頂で2名。 計2名。

■西山林道天狗塚登山口 駐車車両 1台。

2022 令和4年6月25日現在
累計山行日数 1990日(内 四国 1600日)

-----------------------------------------
いやしの温泉郷 及び 奥祖谷観光周遊モノレール 休業中。
-----------------------------------------

【動画】

https://youtu.be/CaXIERL-Jwk


【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72177720300108577

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-4432046.html


YAMAP
https://yamap.com/activities/18124075

【APRS】

2022年6月25日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7 
今回 2台とも順調。


「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用。今回 順調に動作。
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400


「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示
http://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&call=a%2FJJ5MDM-7%2Ca%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400/


-----------------------------------------------------------

IBUKI.run 活動ログLIVE配信 2022年6月25日



https://ibuki.run/
リアルタイムに現在位置を表示公開。

-----------------------------------------------------------

【気象】


令和4年6月25日 午前9時 地上天気図


令和4年6月25日 午前9時 500,300hPa高層天気図


令和4年6月25日 午前9時 850,700hPa高層天気図


令和4年6月25日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画





短期予報解説資料








  • 趣深山shumiyama.com 2022年6月25日
  • 趣深山Jimdo 2022年6月25日
  • 2022年6月25日 fc2
  • 2022年6月25日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 2022年6月25日
  • 趣深山ブログ fc2 2022年6月25日

  • 2022-06-25 : 三嶺・西熊山・天狗塚 :
    Pagetop

    『動物たちのナビゲーションの謎を解く なぜ迷わずに道を見つけられるのか』デイビット・バリー著 

    0101P6220175.jpg


    『動物たちのナビゲーションの謎を解く なぜ迷わずに道を見つけられるのか』デイビット・バリー著 熊谷玲美訳 株式会社インターシフト 2022年4月20日第1刷

    ■超小型軽量の電子機器が でてきたことによって 移動する動物が どこをどう通って 地球上の超長距離を 迷うことなく ピンポイントで 動いているのか わかってきている。

    本書には 電子追跡機器を使ってみてわかってきた 驚異的な移動距離が紹介されている。

     北極と南極を行き来する キョクアジサシは 273日で9万キロ飛行。
    ワタリアホウドリは 33日間で1万5000キロ飛行。別の一羽は27日間で1万427キロ飛行。中には1日で936キロも飛行していた。

    鳥に限らず さらには 昆虫 アリ ガ クジラ ウミガメ 蛇 クジラ 魚、 大きな動物から 小さな 生き物まで、地球上の陸・海・空を 驚くような 超長距離を短時間で かれらは迷うことなく ピンポイントを目指して 的確に移動している。

    しかし 動物が どのような 能力をどのように使って センサーを働かして 自ら ナビゲーションして 移動しているかの詳細は まだ 多くは謎で いまだ解明されていない。

    ■総じて言えることは 動物は 人間よりも はるかに優れた様々な感覚を持っていて 嗅覚 研ぎ澄ませれた聴力 視覚 更には 磁気を感じるセンサーを活用している のかもしれない。

    本書を読むと 長距離移動の謎は まだまだ さらに深まる ばかりになる。

    本書には 謎ときの 最近の研究例が 数多く記述されているほかに 並外れた ナビゲーション技術を保持する 世界各地の先住民のナビ能力についても紹介されている。

    ■ところで 例年6月に発表される警察庁山岳遭難統計。これによると令和3年の遭難者は 3,075人で うち最も多いのは「道迷い」で41.5%を占めているという。

    人間には 五感があり、場合によっては 第六感も働かすこともでき、さらにはGPSなど発達した電子機器の恩恵を受けているはずなのに、何故か 現代人は 多くの「道迷い遭難」を惹き起こすことになっているか?

    ---------------------------------------

    「周囲をよく観察し、自分がどこにいて どの方向に進んでいるのかを(無意識であっても)たえず把握するという古くからの習慣を、私たち都市住民のほとんどは あっさり捨ててしまっている。」

    「衛星ナビゲーションシステムには実用的なメリットが数多くあるものの、それを採用することはウェイファインディング・スキルの低下につながる。もっと一般的にいえば、「土地を理解する力が弱まる」ということだ。」

    「面倒な負担から解放してくれたように思える電子機器のせいで、私たちは力を失っただけでなく、自然界から遠ざかってしまったのである。」

    「気がついていないかもしれないが 、私たちは急速にナビゲーション音痴になりつつあるのだ。」

    『動物たちのナビゲーションの謎を解く なぜ迷わずに道を見つけられるのか』デイビット・バリー著 熊谷玲美訳 株式会社インターシフト 2022年4月20日第1刷

    ---------------------------------------

    現代人が捨てさってしまった ナビ能力を 今でも しっかり 保持している 先住民のナビ技術については 以下の本に書かれている。

    『野生のナヴィゲーション 民族誌から空間認識の科学へ』野中健一編 2004年10月1日初版 古今書院

    0103P6220177.jpg


    「 「道に迷う」という表現は 道がたくさんあるからこそ使える表現であって、野生の空間には、そもそも道がない。 」『野生のナヴィゲーション 民族誌から空間認識の科学へ』野中健一編 2004年10月1日初版 古今書院

    ■この本には 人間でも 優れた ナビゲーション能力を保持している 世界各地の 先住民のナビ技術について詳しく解説されている。

    極北で活躍するイヌイット、カラハリ砂漠で活躍する先住民、太平洋を的確に移動するミクロネシアの先住民の航海術。

    彼らは 長年 自然から多くのことを学び、研ぎ澄まされた感覚を磨き上げつつ保持していて、現代人には とてつもなく厳しい 気象条件のもとであっても 砂漠 大海原 大氷原などを 的確にナビゲーションして 移動している。

    ■現代人が忘れてしまったであろう 自然から得られるはずの多くの感覚。

    先住民が 人間の本来持っているはずのセンサーをいかに的確に使って 移動しているのかは 本当に驚きだ。

    ■「道迷い」しがちな 現代の登山者は とかく コンパスの使い方や読図力の不足を やたら指摘したりするものだ。

    だが 「現代人」と「先住民」との根本的な違いが はたして 何であるのか とても気になるところだ。

    間違いなく 「先住民」は「現代人」に比べて 自然から より多くのことを 素直に学び より多くのことを 知っていて、人間の本来 持っているはずの センサーの能力 自ら磨き上げている。

    それらを使えば 的確にナビゲーションできるのだろう。


    昆虫 鳥 魚 各種の生き物が 移動にさいして はたして どのような 能力を使って的確に移動しているのか?

    謎は さらに深まるかもしれないが これらの本からは 我々が失ってしまっているものについての 多くの 貴重なヒントを 与えてくれる ような 気がした。


    2022-06-23 : gps :
    Pagetop

    令和4年6月18日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)



    令和4年6月18日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

    【日時】 2022 令和4年6月18日

    【天候】 曇り 一時雨

    【コース】 菅生 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) 菅生

    【記録】

    いやしの温泉郷 発 4:03 --- 林用作業小屋跡 5:44 --- 1791m標高点 7:56 --- 菅生下山口標識 8:20 --- 三嶺 (8:32-8:50) --- 西熊山 (10:02-10:14) --- お亀岩 10:33 --- 天狗峠綱附森分岐 11:08 --- 天狗峠西山林道分岐 11:15 --- 天狗塚山頂 (11:35-11:49) --- 牛の背三角点 12:23 --- 西山林道砂防堰堤 13:35 --- 西山林道天狗塚登山口 14:20 --- いやしの温泉郷 着 16:02

    【山頂】

     ほんの すこし 明るくなってから いやしの温泉郷を出発。いまにも降り出しそうな曇空。

    樹林帯を しばらく登っていくと 突然 ザーッという音とともに大粒雨が降ってきた。

    幸い 大雨は長続きせず そのうち 小降りになり やがて止む。

    標高1750mくらいからは ガスの中。

    ■三嶺 「プラス15.3度 南 1.2m ガス 視界なし」(累計登頂回数 753回)

    ごく一部のコメツツジが咲いていた。

    ガスの切れ目に 三嶺西峰のテキサスゲートのさきに 鹿30頭くらいタムロを 遠く視認。

    こちらが気がつくと 相手も察知したのだろう すぐに 一斉に移動し 消え去る。

    縦走路の途中 ガスが途切れ 一時振り返ると 三嶺山頂まで見えたが すぐまたガス。

    ■西熊山 「プラス15.6度 南 1.7m ガス 視界なし。一瞬 ガスが途切れて かろうじて 三嶺が見えたが すぐまたガス。」(累計登頂回数 622回)

    ■天狗塚 「プラス16.3度 北2m ときおりガスが薄くなり 牛の背が うっすら見える。山頂の南側の下の方は見える。」 (累計登頂回数 706回)

    天狗塚南尾根には 多数の鹿。

    牛の背もガス。

    牛の背でも タムロしていた 鹿 の 一斉移動を いくつか視認。

    ■牛の背 三角点 (累計登頂回数 486回)

    ■この日 出会った登山者は 西熊山~お亀岩 間 2名。 計2名。

    前週6月12日は大勢の登山者で賑わっていた 牛の背。鹿は見かけなかった。

    ところが 6月18日のように 山域に登山者の 入山が少ないと 一転して 多数の鹿を いたるところで 視認することができる。

    鹿は 登山者の動きに合わせて 隠れたり 出てきたりしているのだろう。

    ■西山林道天狗塚登山口 駐車車両 11台。

    2022 令和4年6月18日現在
    累計山行日数 1989日(内 四国 1599日)

    -----------------------------------------
    いやしの温泉郷 及び 奥祖谷観光周遊モノレール 休業中。
    -----------------------------------------

    【動画】

    https://youtu.be/_EXd6JMM9Og



    【写真】

    flickr
    https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72177720299917548

    ヤマレコ
    https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-4410236.html

    YAMAP
    https://yamap.com/activities/18003837


    【APRS】

    2022年6月18日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

    APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

    ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
    今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


    「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
    アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7 
    今回 2台とも順調。


    「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用。今回 順調に動作。
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400


    「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示
    http://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&call=a%2FJJ5MDM-7%2Ca%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400/


    -----------------------------------------------------------

    IBUKI.run 活動ログLIVE配信 2022年6月18日



    https://ibuki.run/
    リアルタイムに現在位置を表示公開。

    -----------------------------------------------------------

    【気象】


    令和4年6月18日 午前9時 地上天気図


    令和4年6月18日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    令和4年6月18日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    令和4年6月18日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画





    短期予報解説資料








  • 趣深山shumiyama.com 2022年6月18日
  • 趣深山Jimdo 2022年6月18日
  • 2022年6月18日 fc2
  • 2022年6月18日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 2022年6月18日
  • 趣深山ブログ fc2 2022年6月18日

  • 2022-06-18 : 三嶺・西熊山・天狗塚 :
    Pagetop

    令和4年6月12日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)




    令和4年6月12日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

    【日時】 2022 令和4年6月12日

    【天候】 曇り 晴れ

    【コース】 菅生 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) 菅生

    【記録】

    いやしの温泉郷 発 4:09 --- 林用作業小屋跡 5:47 --- 1791m標高点 7:39 --- 菅生下山口標識 8:01 --- 三嶺 (8:12-8:27) --- 西熊山 (9:30-9:41) --- お亀岩 10:02 --- 天狗峠綱附森分岐 10:28 --- 天狗峠西山林道分岐 10:34 --- 天狗塚山頂 (10:52-11:02) --- 牛の背三角点 11:34 --- 西山林道砂防堰堤 12:34 --- 西山林道天狗塚登山口 13:16 --- いやしの温泉郷 着 14:57

    【山頂】

    未明まで小雨。雨がやんで ほんの すこし 明るくなってから いやしの温泉郷を出発。

    登っていくと 標高1500mくらいから ガスの中に。


    ■三嶺 「プラス9.4度 北 4.4m ガス 視界なし」(累計登頂回数 752回)

    オオタオ付近で ほんの少し ガスが途切れたが すぐまたガス。

    ■西熊山 「プラス10.4度 北 2.7m ガス 視界なし。」(累計登頂回数 621回)

    西熊山 下りで ガスが切れてきて 天狗峠が見えてきた。

    天狗峠では 天狗塚が見えた。

    ■天狗塚 「プラス11.1度 北2.4m 天狗峠 牛の背 綱附森 見える。祖谷の下の方は見える。」 (累計登頂回数 705回)

    牛の背で ようやく 青空がでてきた。

    ■牛の背 三角点 (累計登頂回数 485回)

    ■この日 出会った登山者は 三嶺 1名。お亀岩付近 7名。天狗塚~牛の背 22名。 計30名。

    ■西山林道土捨場 駐車車両 1台。
    西山林道天狗塚登山口 駐車車両 11台。

    2022 令和4年6月12日現在
    累計山行日数 1988日(内 四国 1598日)


    【動画】

    https://youtu.be/O9nmXHLlzmU



    【写真】

    flickr
    https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72177720299743617

    ヤマレコ
    https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-4392301.html

    YAMAP
    https://yamap.com/activities/17901675

    【APRS】

    2022年6月12日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

    APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

    ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
    今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


    「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
    アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7 
    今回 2台とも順調。


    「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用。今回 順調に動作。
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400


    「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示
    http://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&call=a%2FJJ5MDM-7%2Ca%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400/

    -----------------------------------------------------------

    IBUKI.run 活動ログLIVE配信 2022年6月12日



    https://ibuki.run/
    リアルタイムに現在位置を表示公開。


    -----------------------------------------------------------

    【気象】


    令和4年6月12日 午前9時 地上天気図


    令和4年6月12日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    令和4年6月12日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    令和4年6月12日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



    短期予報解説資料







  • 趣深山shumiyama.com 2022年6月12日
  • 趣深山Jimdo 2022年6月12日
  • 2022年6月12日 fc2
  • 2022年6月12日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 2022年6月12日
  • 趣深山ブログ fc2 2022年6月12日

  • 2022-06-12 : 三嶺・西熊山・天狗塚 :
    Pagetop

    令和4年6月4日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) ヒカリ石



    令和4年6月4日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) ヒカリ石

    【コース】

    光石 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) 光石

    【天候】晴

    【記録】

    ヒカリ石登山口 4:25 --- 西熊林道ゲート 4:41--- 西熊林道 ---さおりが原 5:29 --- カヤハゲ (7:29-7:34) --- 三嶺山頂 (8:31-9:14) --- 西熊山 (10:15-10:26) --- お亀岩 10:44 --- 天狗峠 綱附森分岐 11:14 --- 天狗峠 西山林道分岐 11:20 --- 天狗塚山頂(11:36-11:50) ---牛の背三角点 (12:16-12:18) --- 天狗峠 西山林道分岐 12:54 --- 天狗峠 綱附森分岐 12:59 --- 地蔵頭 13:04 --- 綱附新道下降点 (13:51-13:59) --- 堂床 綱附新道分岐 14:53 --- ヒカリ石登山口 15:18

    【山頂】

    今年になって はじめての 高知県側 三嶺登山口。

    電子登山届システム 「コンパス」にて あらかじめ登山届を提出済み なのだが、ヒカリ石 登山口には 登山届ボックスがあるので 紙ベースの登山届も 念のため 再度 提出しておく。

    すこし明るくなってから 高知県香美市物部 西熊渓谷の ヒカリ石登山口を出発。

    登っていくと 朝のうちは 上の方では 風が強かったが そのうちに 風も 収まってきた。

    カヤハゲへの途中では 三嶺から天狗塚へ続く 山稜の南側が よく見える。

    普段 祖谷のほう 北側から山稜を見る事が多いが 南からも しっかり 山並みを 眺めて 頭にいれておくことが 大事だ。

    様々な角度から 山並みを眺めて おくような 地道な 積み重ねが 山域を しっかり 把握することにつながる。

    ■三嶺 「プラス14.9度 東 3m 晴 剣山 次郎笈 天狗塚 見える。太平洋見える。遠く 石鎚山系 見える。」(累計登頂回数 751回)

    ■西熊山 「プラス16.7度 北 2m 晴 三嶺 次郎笈 天狗塚 見える。遠く 石鎚山系 見える。」(累計登頂回数 620回)

    すこし 気温が 上がってきた。

    ■天狗塚 「プラス18.1度 北2m 晴 三嶺 剣山 次郎笈 見える。遠く 石鎚山系 見える。」(累計登頂回数 704回)

    ■牛の背 三角点 (累計登頂回数 484回)

    地蔵頭からの 下山は 風弱く 気温が さらに上昇し 暑かった。

    綱附新道は倒木が 増えていた。

    ■この日 出会った登山者は 三嶺 9名。 三嶺~西熊山 4名。
    西熊山~天狗峠 4名。天狗峠~天狗塚~牛の背 9名。 計26名。

    ヒカリ石登山口 駐車車両 5台。

    2022 令和4年6月4日現在
    累計山行日数 1987日(内 四国 1597日)


    【動画】

    https://youtu.be/XJAVb65lSgA




    【写真】

    flickr
    https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72177720299534312

    ヤマレコ
    https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-4366931.html

    YAMAP
    https://yamap.com/activities/17754222


    【APRS】

    2022年6月4日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

    APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

    ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
    今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


    「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
    アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7 
    今回 2台とも順調。


    「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用。今回 順調に動作。
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400


    「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示
    http://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&call=a%2FJJ5MDM-7%2Ca%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400/

    -----------------------------------------------------------

    IBUKI.run 活動ログLIVE配信 2022年6月4日

    今回は ファームウェアアップデートにつき 休止。

    -----------------------------------------------------------

    【気象】


    令和4年6月4日 午前9時 地上天気図


    令和4年6月4日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    令和4年6月4日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    令和4年6月4日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



    短期予報解説資料







  • 趣深山shumiyama.com 2022年6月4日
  • 趣深山Jimdo 2022年6月4日
  • 2022年6月4日 fc2
  • 2022年6月4日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 2022年6月4日
  • 趣深山ブログ fc2 2022年6月4日

  • 2022-06-04 : 三嶺・西熊山・天狗塚 :
    Pagetop
    ホーム

    MENU

    プロフィール

    趣深山fc2

    趣深山です(四国 高松)男性