趣深山です。 四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩きについての話題です 「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域 」(C)趣深山since2002 e-mail: shumiyama@gmail.com

おそらく なにごともなく 無事にメンテは進み 大丈夫だろう。

gooブログ、大規模メンテナンス

「2011年8月31日(水)午前1:00 ~ 午前8:00(7時間)
メンテナンス終了後に予期せぬ不具合が発生する可能性があるとのことで、念のため 記事・画像データなどバックアップが呼びかけられている。」

おそらく なにごともなく 無事にメンテは進み 大丈夫だろう。
が 世の中、 万が一の 想定外が想定される時代。

あとであれこれ悔やむより まずなにより 事前に何重にもバックアップ体制を考えておくことは 大事なことだ。

クラウドとか CMSとか ブログでこわいのは データ 記事 画像など すべて サーバに預けてしまって 全データ喪失の時 すべてを一気に失ってしまうこと。

サーバのメンテだけでなく ブログサービス自体の廃止は過去を振り返れば かりに 大手の会社であっても いとも簡単にサービス廃止の実例が いくつもある。

もし 自作ブログで 自分で構築しておけば データバックアップは かなりの頻度で 頻繁に 出来るだろう。

が 無料ブログサービスなど利用しておくと バックアップは疎かになりやすい。

「まさか」と悔しがるより 万が一に備え、「まさかを想定」する。

想定外を想定して。

2011年7月趣深山ブログ本編は ブログを多重化するために gooブログとfc2ブログとの2つの無料ブログサービス に同一内容のブログを 別々に設置した。

http://t.co/KWHcEgv
http://shumiyama2.blog.fc2.com/blog-entry-729.html

リダンダンシー。複線化。ダブルネットワーク

 どちらも全く同じ内容のブログとして 運用して 予期せぬ万が一に備える。今後も できるだけ 予期せぬリスクを できるだけ低減する方策を考えておく。

念には念を入れ、まさかの 念のため 今後 写真については ピカサアルバム(無料)を 積極的に活用することにした。

まさかの 万が一など ないことを祈るが 「備えあれば憂いなし」というのは 何が起こるかわからない 今の時代に きわめて意味をもつ 戒めである。
2011-08-30 : パソコン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

平成23年8月27日 見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生

20110827-75000-561.gif

平成23年8月27日 晴れ 曇り
見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生

【記録】

見ノ越 駐車地点発 4:15 --剣神社 4:17 --西島リフト駅 4:50 -- 剣山 (5:18-5:36)--次郎笈(6:05-6:16) --スーパ-林道下降点  6:40--丸石 (6:53-7:02) --丸石避難小屋 7:19--奥祖谷かずら橋下降点 7:20 -荒廃した小屋跡 7:32--高ノ瀬 (7:54-8:04)--石立山分岐 8:20 --1732m標高点(8:43-8:51) --1700m三角点 9:08 --白髪避難小屋 9:28 --白髪山分岐 (9:38-9:43) --カヤハゲ10:07 --三嶺( 10:49-11:09 )---菅生下山道分岐標識 11:19 ---林業用作業小屋跡 12:13 --いやしの温泉郷 (12:56-13:02)---菅生小学校 13:18 ---- 菅生バス停着 13:21

見ノ越行きのバスの 菅生の時間を考えて時間調整しながら下山

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08着


【山頂】

■剣山 「15.1度 5m 東風 日の出。晴 三嶺 天狗塚見える。」
■次郎笈 「15.7度 4.6m 東風 晴 三嶺 天狗塚見える。高知平野も見える。」
■丸石 「19.5度 0.5m 晴 三嶺 天狗塚まで見える。風が止まり気温が上がる」
■高ノ瀬 「19.2度 1m 南風。曇 南からガスがわく。」
■三嶺 「18.9度 1m 南風。ガス何も見えず。」

剣山~三嶺 間 縦走記録 

趣深山ブログ  本編 goo

趣深山 Jimdo




http://youtu.be/CIhVfGz5XTc


平成23年8月27日 見ノ越 剣山(1955) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生





続きを読む

2011-08-27 : 剣山・高ノ瀬・三嶺 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

平成23年8月20日 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

20110820-36000-561.gif

平成23年8月20日 曇り 一時小雨

三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【記録】

西山林道 駐車地点出発 5:51--西山林道イザリ峠登山口 6:03-- ふるさと林道阿佐名頃線から取付点 6:47 --1806m標高点 8:29--縦走路にでる 8:42- 三嶺 (8:49-9:39) ---西熊山 (10:36-10:47) --お亀岩 11:04 --天狗峠 綱附森分岐 11:24 --天狗峠西山林道分岐 11:29---天狗塚山頂 (11:42-11:54)-- 牛の背三角点 (12:20-12:23) ---西山林道 13:04 -- 西山林道 駐車地点着 13:08

【山頂】

三嶺 「+15.6度 西風 4.7m 曇 剣山 次郎笈見えない。高ノ瀬から見える。天狗塚見える。」

西熊山 「+16.4度 南風4m 曇り 三嶺 天狗塚 見える。」

天狗塚 「+15.8度 南風 3m 曇 小雨 ガス なにも見えない」

平成23年8月20日fc2

平成23年8月20日digi2

Jimdo

趣深山ブログgoo

趣深山ブログfc2




http://youtu.be/Trr4xOuQMDE

平成23年8月20日 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)



続きを読む

2011-08-20 : 三嶺・西熊山・天狗塚 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

平成23年8月15日 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

概念図


平成23年8月15日 曇り

三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【記録】

西山林道 駐車地点出発 5:51--西山林道イザリ峠登山口 6:05-- ふるさと林道阿佐名頃線から取付点 6:51 --1806m標高点 8:29--縦走路にでる 8:40- 三嶺 (8:49-9:10) ---西熊山 (10:04-10:17) --お亀岩 10:34 --天狗峠 綱附森分岐 10:59 --天狗峠西山林道分岐 11:04---天狗塚山頂 (11:21-11:48)-- 牛の背三角点 (12:18-12:20) ---西山林道 13:02 -- 西山林道 駐車地点着 13:06

【山頂】

三嶺 「+16.0度 南西風 3-4m 曇 ガスが流れる 三嶺ヒュッテまで見えるがその先はガス。西熊山も見えない。」

西熊山 「+18.7度 北風2-3m 曇り ガスが流れる 三嶺 天狗塚 見えない。」

天狗塚 「+19.8度 南風 1-2m 曇 南からガスがわく 牛の背見えるが、天狗峠見えない」
その後 ガスが切れ 天狗峠が見えてきた。

趣深山Jimdo http://youtu.be/GvmEheshhnA



ピカサ写真アルバム
平成23年8月15日 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)


続きを読む

2011-08-15 : 三嶺・西熊山・天狗塚 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

平成23年8月7日 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

20110807-36000-561.gif


平成23年8月7日 晴れ 曇り

三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【記録】

西山林道 駐車地点出発 4:33--西山林道イザリ峠登山口 4:38-- ふるさと林道阿佐名頃線から取付点 5:30 --1806m標高点 7:14--縦走路にでる 7:25- 三嶺 (7:35-8:07) ---西熊山 (8:57-9:10) --お亀岩 9:28 --天狗峠 綱附森分岐 9:54 --天狗峠西山林道分岐 9:59---天狗塚山頂 (10:17-11:04)-- 牛の背三角点 (11:27-11:30) ---西山林道 12:13 -- 西山林道 駐車地点着 12:16

【山頂】

三嶺 「18.1度 南風 3-4m 晴れ 剣山 次郎笈 天狗塚 見える。赤星山 東赤石山系まで見える。」

西熊山 「+17.0度 南風5-6m 曇り 三嶺 ガスが出てきて見えない 天狗塚 見える。」

天狗塚 「+17.8度 南東風 4m ガス 下のほうが辛うじて見えるが、牛の背、天狗峠見えない」




http://youtu.be/kH0wfQl3yqc



http://youtu.be/fphif6P6RLg


平成23年8月7日 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)




続きを読む

2011-08-07 : 三嶺・西熊山・天狗塚 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

MENU

Twitter

プロフィール

趣深山fc2

趣深山です(四国 高松)男性